くまさんのボードゲーム日記

くまさんのボードゲーム日記

ボードゲームのルールやレビューをゆる〜く紹介していくブログです

【ゲーム紹介】モンスターメーカー

f:id:board_kuma:20200419135043j:plain

こんにちは!白井くまです!
今回は1998年に翔企画さんから発売された『モンスターメーカー』のリメイク版を紹介したいと思います!

そもそもモンスターメーカーとは…

モンスターメーカーは召喚術士となりダンジョンの奥の宝物を持ち帰るRPGゲームのような雰囲気のカードゲームです。

プレイヤーは他のプレイヤーより早く宝を持ち帰ることを目指します。

モンスターメーカーのゲーム情報

f:id:board_kuma:20200419120333j:image

ゲームの簡単な流れ

自分の番には4つのアクションから1つ選んで行います。

  1. 迷宮の移動
  2. モンスターの配置
  3. モンスターとの戦闘
  4. 手札の破棄

上記のアクションを繰り返し、迷宮を「100以上」進んだら宝物庫に到着します。

宝物庫に到着したら、宝物カードを1枚引き進んできた分だけ迷宮を戻って帰還します。

ゲームの終了と勝利

全員が帰還するか誰もアクションが行えなくなった場合ゲームが終了します。

「宝物カード」の価値と「帰還ボーナス」、「距離のペナルティ」の合計得点が1番高い人の勝ちです。

各アクションの簡単な説明

迷宮の移動

「迷宮カード」1枚を自分の前に出す

f:id:board_kuma:20200419120427j:image

モンスターの配置

「モンスターカード」1枚を他人の「迷宮カード」の上に出す

f:id:board_kuma:20200419120435j:image

モンスターとの戦闘

任意の枚数の「キャラクターカード」を使って、自分の「迷宮カード」の上に置かれた「モンスターカード」と戦闘を行う

f:id:board_kuma:20200419122305j:image

手札の破棄

任意の枚数の手札を捨て札にします。

0枚でもいいよ

特殊カード

トラップカード

手札を1枚残し、残りを捨て札にします。

手札の補充は出来ず、次の手番は1枚で行います。

「盗賊」が手札にあれば代わりに捨てて無効にすることができるよ

f:id:board_kuma:20200419121810j:image

聖職者

聖職者は2つの効果を持っていてどちらかを選択して使用できます。

  1. 自分の迷宮に置かれているアンデッド族のモンスターを捨て札にします。
  2. 戦闘で使用したキャラクターカードを1枚戻します。

f:id:board_kuma:20200419121823j:image

宝の小部屋

宝物庫から宝物カードを1枚引きます。

宝物カードの上限は2枚だよ

f:id:board_kuma:20200419121836j:image

回り道

自分の迷宮に置かれているモンスターを捨て札にします。

f:id:board_kuma:20200419121848j:image

 

プレイ風景

f:id:board_kuma:20200419122358j:image

宝の小部屋を使って『宝物』GET!

f:id:board_kuma:20200419122406j:image

モンスターと戦闘!
あと「1」足りなかった…

f:id:board_kuma:20200419122432j:image

 宝物庫にたどり着いたから2枚目の『宝物』GET!
さっきより価値が高い!

f:id:board_kuma:20200419122445j:image

 最初に帰還したから『帰還ボーナス』ももらって、合計500G!

感想 

迷宮を探索したり、モンスターと戦闘したりとRPGが好きな人にはたまらないです!
また、ルール自体は分かりやすいと思います!
運要素も多く、はじめての人でも勝てるのが楽しくとても良いです!
大人数でやるとより盛り上がると思います!
とてもおすすめです!