くまさんのボードゲーム日記

くまさんのボードゲーム日記

ボードゲームのルールやレビューをゆる〜く紹介していくブログです

【ゲーム紹介】はちゅパーク

f:id:board_kuma:20201225191630j:plain

こんにちは!白井くまです!
今回は『はちゅパーク』を紹介したいと思います!

そもそもはちゅパークとは… 

爬虫類園のオーナーとなり、半年後の開園に向けて世界一の爬虫類園を作るドラフト系のタイル配置ゲームです。

 

プレイヤーは魅力的な爬虫類園を作り、より多くの得点を獲得することを目指します。

はちゅパークのゲーム情報
プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 30〜45分
対象年齢 8歳以上
デザイナー ぶれけけゲームズ

内容物

パークカード(108枚) / 目標カード(10枚) / カード置き場・パークゲート(4枚) / サマリー(4枚) / チップ(48枚) / スコアシート(1冊) / ルールブック(1冊) 

ゲームの準備

パークカード」をシャッフルし、いくつかの山札として分けて置きます。

チップ」は種類ごとに分けて脇に置いて置きます。

その後、「カード置き場・パークゲート」を各プレイヤーに1枚ずつ配ります。

カードが配置できるように5×5のスペースを確保しておいてね

ゲームの簡単な流れ

ラウンドでは2つのフェイズを順番に行います。

  1. 仕入れフェイズ
  2. 配置フェイズ

どちらのフェイズも全員が同時に行うよ

ゲームの終了と勝利

6ラウンド目が終了したらゲームが終了します。

合計得点が最も高い人の勝ちです。

各フェイズの簡単な説明

仕入れフェイズ

全員がパークカードを4枚受け取り、こっそり内容を確認します。

4枚のうちプレイ人数に応じた枚数を自分のカード置き場に裏向きで置き、残りを他の人のカード置き場に裏向きで置きます。

プレイ人数 自分のカード置き場 他の人のカード置き場

3人

2枚 1枚ずつ

4人

1枚

1枚ずつ

配置フェイズ

自分のカード置き場にある4枚のパークカードを配置ルールに従って配置します。

  • 配置されているカードに隣接するように配置する
  • 縦5枚×横5枚の中に収まるように配置する

f:id:board_kuma:20201225191655j:plain

各カードは回転して配置できるよ

エリアについて

配置した結果、2枚以上のカードで同じ地形のエリアが繋がることをエリアの拡張と呼びます。

f:id:board_kuma:20201225191716j:plain

また、これ以上、地形のエリアが広げられない状態を完成されたエリアと呼びます。

f:id:board_kuma:20201225191729j:plain

エリアが拡張されていて、完成されたエリアに生体やベビーが1匹もいない場合、鑑賞エリアとなります。

f:id:board_kuma:20201225191745j:plain

鑑賞エリアがないとお客さんが生き物を見れないから注意してね!

繁殖について

隣接したカードに同じ種類の生体の♂と♀がいる場合に繁殖が起こり、♀のカードの上に対応したベビーチップを置きます。

f:id:board_kuma:20201225191759j:plain

1度繁殖した♀は2度目の繁殖は起きないけど、♂は他の♀と隣接すればまた繁殖が起きるよ

得点計算

6ラウンド目が終了したら得点計算をします。

得点計算を始める前に鑑賞エリアにお客さんチップを置きます。

f:id:board_kuma:20201225191857j:plain

  • エリア得点
  • 飼育員と闇ブローカーによる得点

上記の得点が最も多い人の勝ちです。

感想

パズル感のあるタイル配置!

爬虫類を集めるか、鑑賞エリアとしてお客さんを呼び込むかを考えてタイルを配置していくのがパズル感があって面白いです!

後々のタイルのことを考えながら、上手く配置できた時はめちゃくちゃ嬉しいです!

ちなみに僕はよく「あー!ここに置けばよかったー!!」となっていました(小声)

ゲーム終了時には達成感がある!

ゲーム終了時には自分だけの爬虫類園ができ、お客さんもたくさん来たりして、賑やかな盤面となり、達成感がありました!

他の人の爬虫類園を見たりするのも楽しいと思いました!

また、最後の最後まで得点が分かりにくいので、点差が開きすぎて途中で戦意喪失ということになりにくいと思いました!

爬虫類好きにはたまらない!

レオパやコーンスネーク、カメレオン...etcなど、たくさんの爬虫類が登場するので爬虫類好きにはたまらないゲームとなっています!

また、お客さんチップがレオパのパーカーを着ていてとてもかわいいです!

繁殖によってベビーが生まれるシステムも面白いと思いました!

まとめ

以上がはちゅパークの紹介でした!

自分の手元が中心な箱庭系のゲームなので、じっくりと遊ぶことができるゲームだと思います!

爬虫類園を作るテーマもドラフトもタイル配置も個人的に好きなのでとても面白かったです!

爬虫類が好きな人はもちろん、パズルが好きな人にもオススメです!

最後まで読んでいただきありがとうございます!