くまさんのボードゲーム日記

くまさんのボードゲーム日記

ボードゲームのルールやレビューをゆる〜く紹介していくブログです

リモートでも遊べるボードゲーム3選!

f:id:board_kuma:20210430192301j:plain

こんにちは!白井くまです!
今回はリモートでも遊べるボードゲームだったり、無料でボードゲームが遊べるオンラインサイトを紹介したいと思います!

はじめに…

コロナが感染拡大している中、対面でボードゲームをする機会がかなり減りました。

また、GWは3度目の緊急事態宣言が発出し、尚更、厳しい状況が続きます。

そんな状況でもボドゲはしたい!ということで、個人的にリモートでも楽しめるボードゲームを紹介していきたいと思います。

リモートでも遊べるボードゲーム

ジャストワン

f:id:board_kuma:20210430192327j:plain

プレイ人数 3〜7人
プレイ時間 20分
対象年齢 8歳以上

みんなでヒントを出して秘密の言葉を当ててもらう協力ゲームです。

回答者とヒントを出す人に分かれて、ヒントを出す人は与えられた秘密の言葉に対して有力なヒントを出して回答者に当ててもらうことを目指します。

しかし、他の人とヒントが被ってしまうとそのヒントは無効になるので、気をつけながら高得点を狙いましょう。

 

誰か1人が持っていれば、あとは紙とペンを用意するだけでリモートでも遊べるようになるゲームです。

通常の遊び方同様に回答者には目を瞑ってもらって、ヒントを出す人は自分のヒントを他の人と確認し合います。

そこで同じヒントだった場合はそのヒントは画面外に隠します。

その後、回答者に目を開けてもらい、秘密の言葉を当ててもらいます。

 

通常でもリモートでも面白さが変わらないゲームだと思います!

身内だけがわかるオリジナルなお題を考えてみても面白いかもしれません!

目を開けた瞬間、ヒントがなかったりするとびっくりするけど、それもまた盛り上がるからおすすめだよ!

ニャーニャーゲーム

f:id:board_kuma:20210430192348j:plain

プレイ人数 2人以上
プレイ時間 20分
対象年齢 8歳以上

ネコ役の人が話すネコ語を他の人全員で協力して当てる協力ゲームです。

ネコ役はテーマから思いついた言葉を「にゃーにゃーにゃん!」のようにネコ語で伝えます。

他の人は早押しクイズの要領でどんどん答えて20回正解することを目指します。

 

誰か1人が持っていれば、音声だけのリモートでも遊べるゲームです。

通常の遊び方同様にネコ役の人を決め、テーマカードを1枚読みます。

ネコ役の人はテーマに合う言葉をネコ語にして伝えます。

他の人はそれを聞いてどんどん答えていきます。

制限時間の5分以内に20問正解できたらゲームクリアです。

 

音声だけで遊べるのはもちろん、難易度は上がりますが文章だけでも遊べるゲームです!

意外とネコ語のイントネーションが難しかったりして苦戦します!

大人数で遊べるのでおすすめです!

他の人がニャーニャー言ってるのもおもしろいね!

はぁって言うゲーム

f:id:board_kuma:20210430192413j:plain

プレイ人数 3〜8人
プレイ時間 15分
対象年齢 8歳以上

各自、与えられたお題を声と表情だけで演じ当て合うコミュニケーション系のパーティーゲームです。

プレイヤーは得点を多くとることを目指します。

 

こちらも誰か1人が持っていれば、あとは紙とペンを用意するだけでリモートでも遊べるようになるゲームです。

まず、どのアルファベットの演技をするか1人ずつにカードを見せます。

この時、その演技をする人以外はカードを見ないようにします。

その後、お題カードをみんなに見せて、全員でお題を確認します。

お題を確認したら、1人ずつ演技をし、他の人はどの演技をしたのか推理して紙に書きます。

全員の演技が終わったらみんなで答え合わせしましょう。

 

リモートでも対面でも面白さは変わらず盛り上がるゲームです!

個人的には、このゲームは対面よりリモートの方が恥ずかしさが少し薄れる気がします!

どの演技が素晴らしかったとか、その演技は分からなかったなど感想を言い合うのも楽しいよ!

詳しい記事はこちらから

 

board-kuma.hatenablog.com

 

(番外編)無料で遊べるオンラインサイト

Board Game Arena

無料の会員登録で様々な有名なボードゲームが遊べるボードゲームサイトです。

世界中の人とリアルタイムで遊ぶことができるので、遊ぶ人がいないけどボードゲームが遊びたい!という時におすすめです。

もちろん、友達を誘って友達だけで遊ぶこともできるのでとてもおすすめです。

定期的に遊べるボードゲームが増えているのも魅力的!

boardgamearena.com

コードネーム

2つのスパイチームに分かれて相手の組織より早く味方のエージェントを当てるゲームです。

会員登録なしで最低4人から最大64人まで遊ぶことができます。

スパイマスターのヒントの出し方で「あれが自分たちの仲間じゃない?」とか「いや、あれは敵のエージェントだ」とか話し合いが盛り上がるので大人数で遊ぶのがおすすめです。

はたして、天才スパイマスターかポンコツスパイマスターか、、、!

codenames.game

インサイダーゲーム

庶民に紛れ込んだインサイダーは誰なのか、全員で議論します。

庶民チーム(市民&ゲームマスター)とインサイダーのどちらが勝つかの勝負をする短時間で盛り上がれる会話ゲームです。

会員登録なしで4〜8人まで遊ぶことができます。

インサイダーは正体をバレずにうまく誘導できるのか、庶民はインサイダーに騙されずに正体を暴けるのかの心理戦が楽しい!

www.insider-game.work

Gartic Phone

会員登録なしで最大30人まで遊ぶことができるお絵かき伝言ゲームです。

前の人から回ってきた伝言を絵として書き、次の人に伝えるのを繰り返し、最後にちゃんと伝わったかどうかを判定します。

「全然伝わってないじゃん笑」とか「これは神絵師!」とか、伝言の過程が楽しいので絵が下手でも楽しめると思います。

画伯がたくさん生まれるゲームだよ!

garticphone.com

感想

以上がリモートやオンラインで遊べるゲームの紹介でした!
終わりが見えないコロナですが、こういった様々なゲームが出来るので、ぜひ、GWはお友達とリモートでボドゲをしてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただきありがとうございます!