くまさんのボードゲーム日記

くまさんのボードゲーム日記

ボードゲームのルールやレビューをゆる〜く紹介していくブログです

【ゲーム紹介】セブンクォーツ

 f:id:board_kuma:20210729143519j:plain

こんにちは!白井くまです!
今回は『セブンクォーツ』を紹介したいと思います!

そもそもセブンクォーツとは… 

魔石山脈の覇権争いを行う魔術師となり、対峙する魔術師と戦う2人用の心理系の対戦カードゲームです。

プレイヤーは魔石を集めて魔術を放ち、魔石山脈の覇者になることを目指します。

セブンクォーツのゲーム情報
プレイ人数 2人
プレイ時間 10分
対象年齢 12歳以上
デザイナー Minori

ゲームの準備

場と各プレイヤーの準備をしていきます。

 f:id:board_kuma:20210729143540j:plain

ゲームの簡単な流れ

ラウンドでは3つのフェイズを順番に行います。

①準備フェイズ

共通の場と自分の場にカードを準備する。

②手番フェイズ

手番の人は、共通の場山札からカードを1枚獲得する。

この時、スキルが使用可能であればスキルを発動できる。

③勝負判定フェイズ

獲得した数字カードの合計値が『7』に近い人が勝つ。

獲得した数字カードを魔石に変換する。

ゲームが終了するまでラウンドを繰り返します。

共通の場からカードを獲得するときは左端右端のどちらかを選ぶよ 

時には一か八かの賭けにでることも大切だったりする!

ゲームの終了と勝利

2つの条件のうち、どちらかを満たした瞬間にゲームが終了します。

  • 自分か敵のライフが0になる
  • 山札と捨て札が尽き、準備フェイズが完了できない

ゲーム終了時に残りのライフが少ない人の勝ちです。

ギャラリー

チュートリアルがあり専用キャラクターがいる
 
魔石の奪い合い
 
個人的に好きな『洋牧師』

感想

ブラックジャックをより手軽にしたプレイ感で駆け引きなどの心理戦があり、とても面白いです!

 

お互いに1枚ずつ数字が分からないカードがある為、運要素は強めなのかと思いましたが、カードの数字が分からないからこそより一層心理戦が引き立っていると感じました!

そして、キャラクターには固有のスキルがあるので戦略の幅があって考えるのが楽しいです!

 

また、ボードゲームには珍しくチュートリアルがあるためゲームに慣れていない人にも親切です!

1プレイも短時間で終わる為、「もう一回!」となりやすいと思います!

 

購入情報

最後まで読んでいただきありがとうございます!